『義母と娘のブルース』ファイナル 2024年1月2日放送 完結! 感動のクライマックス? 

※本ページはプロモーションが含まれています。
チャオ
チャオ

『義母と娘のブルース』こと『ぎぼむす』見ていましたか?

完結編ということでついに終わってしまいますね。

1月2日にファイナルが放送されることになりました。

2018年7月10日~9月18日まで放送された『義母と娘のブルース』。

主演は綾瀬はるか。 公式な略称は『ぎぼむす』。

連続ドラマでは、亜希子とみゆきが出会ってから、それぞれ成長し自立するまでの10年間が描かれました。

その後、新春スペシャルと題して、スペシャルドラマが放送され、親しまれてきたドラマです。

良いドラマは続くのね~、と思っていたのに、そのドラマがとうとう終わってしまいます。

たくさんの愛と感動が詰まったドラマがどんな結末を迎えるのか、楽しみです。

スポンサーリンク

『義母と娘のブルース』ファイナルの放送日は1月2日 夜9時放送

2024年1月2日(火)よる9時 放送。

出演は綾瀬はるかさん、竹野内豊さん、佐藤健さん、上白石萌歌さん、井之脇海さん。
おなじみのメンバーに加えて、松下由樹さんの出演も。

ドラマはどんなエンディングに向かっていくのか。期待がふくらみます。

『義母と娘のブルース』ファイナルのあらすじは?

父・宮本良一(竹野内豊)がなくなり、義母の亜希子(綾瀬はるか)が懸命に育て、明るく元気に育った娘のみゆき(上白石萌歌)が、幼馴染の大樹(井之脇海)と結婚することに。

そこから巻き起こる大騒動(?)。

このドラマのキーマンだった麦田店長(佐藤健)も巻き込まれ、天国の良一さんも巻き込まれる?

大樹の母には松下由樹。

『義母と娘のブルース』キーマンだった麦田(佐藤健)の役割は?

思い返すと、いつもこの男・麦田の存在がありました。

彼はこのドラマの脇役でありキーマンでした。ファイナルでもそんな存在としてとうじょうするのでしょうか?

亜希子にとっての大切な存在であることにかわりはないのでしょうか?

小さな奇跡がたくさん詰まったこのドラマ。大きな愛で紡がれた愛のドラマがついに完結です。

主題歌はMISIAさんが歌う「アイノカタチ」

MISIAさんが歌う「アイノカタチ」が流れてきたら、もう涙が溢れてとまらなかったなぁ。

ファイナルもきっと、きっと、そうなる予感ひしひし。

アイノカタチが見えてくることでしょう。

2024年の幕開け、このドラマを見て「アイノカタチ」を感じてみませんか?

『義母と娘のブルース』ファイナルの放送日は1月2日 夜9時放送です。

『義母と娘のブルース』の原作は桜沢鈴 脚本は森下佳子

桜沢鈴さん原作の4コマ漫画がドラマになりました。

主人公のキャリアウーマンが突然、8歳の娘を持つ男性からプロポーズされ、結婚するところからスタートするこのドラマ。

バリバリ仕事をしていたのキャリアウーマン(今このキーワードは古い?)が、まったく畑違いのところに身を置き懸命に、母として妻として生きようとする姿に、最初はちょっと無理がある? と思いながらもどんどん惹き込まれていきます。

義母と娘、そして父親が奏でるブルースに、いつの間にか聞き入ってしまっている、そんなドラマワールドがついに完結です。

チャオ
チャオ

かつて放送されていた、新春・向田邦子ドラマのように、毎年「新春スペシャル」として放送されるのだろう、と楽しみにしていたのにとても残念です。

ちなみちゃん
ちなみちゃん

時々、ドラマの再放送とかしてほしいですよね。

4コマ漫画でも『義母と娘のブルース』を読み返してみるのもいいですね。

created by Rinker
¥1,426 (2024/02/28 01:26:08時点 Amazon調べ-詳細)

コメント

  1. goch より:

    義母と娘のブルース見ましたよ!
    最初は?でしたが どんどん引き付けられて最後まであっという間
    佐藤健のキャラクターが好き。
    そしてやっぱりMISIAさんの「アイノカタチ」いいですね。

    ことしもよろしくお願いいたします。

    • チャオ より:

      gochさん
      コメントありがとうございます。
      佐藤健さん、いいですよね。
      最初から最後までなくてはならない存在でした。

      今年もどうぞよろしくお願いいたします。