2021-06

スポンサーリンク
TVドラマ・映画

イチケイのカラス、続編見たい。竹野内豊さんの魅力は、あの語りと発音。古畑任三郎は竹野内豊さんが演じてほしい

イチケイのカラスが終わってしまいましたが、気になるのはその続編。入間みちお(竹野内豊)は、新天地でどんな活躍をするのでしょうか? 気になるのは、坂間千鶴(黒木華)との関わり。遠距離恋愛がスタートする? しない? 千鶴の妹も応援しているこの二人のおつきあい、どうなるのか。このドラマを見て、古畑任三郎を演じるなら、竹野内豊さん! 
主題歌

生きるのがしんどい、つらい、めんどくさい、と感じたときに聞いてほしい歌3曲 時代、生きてりゃいいさ、野に咲く花のように

一生懸命生きていても、思い通りにならないことも多い人生。どんなときも、どんなことにも楽しみを見つけて生きていけるにこしたことはないけれど、人間そんなに強いときばかりではありません。へこたれることだってある、めんどうになることだってある。すべて投げ出したくなることもある。そんなときに聞いてほしい歌を3曲ご紹介します。
TVドラマ・映画

リコカツからのモトサヤ? 最終話に期待高まる

6月18(金)、いよいよリコカツ最終話。ずっとずっと、恋をしていた、この二人の結末は、いったいどうなるのか? 咲(北川景子)と紘一(永山瑛太)の両親は元のサヤにおさまりつつある中、このふたりの行く末がきになるところ。最終話に期待高まる中、果たしてその期待は裏切られずに終わるのか? 予告では、再度つきあい始める感じですが、いったいどんなおつきあいに?
CMソング

派遣現場でパワハラにあいました。あなたならどうする~ 浮かんできたのはいしだあゆみさんの歌

派遣先の名ばかりのリーダーからオバサンということだけで、パワハラを受けることになってしまう。そんなことがあっていいの? そのリーダーと名乗る男は、オバサンが嫌いで苦手だとのこと。あからさまにその感情もろ出しされて、不愉快な思いをしてまで我慢することあるのでしょうか? 派遣先でパワハラにあう。さてどうする? いくつかの方法を試そうとするオバサンの記事。
TVドラマ・映画

寺内貫太郎一家、小道具から思い出すドラマ。樹木希林さんの手袋 食卓でもジュリーと呼びかけるときも

ドラマで使われていた小道具から、思い出すドラマのストーリーや役者。5本指の指先が出た手袋、若かりし頃見ていたときには「いったいあれは何?」と思っていたのが、きんばあちゃんと近い年齢になり、あの手袋が愛用品に。ドラマに思いをはせるとともに、年齢をとるということはこういうことなのか、と気づくことに。年齢重ねた今、もう一度見たいドラマ「寺内貫太郎一家」。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました