エンタメ

スポンサーリンク
エンタメ

ミステリと言う勿れ 毎回泣ける、共感する、胸が痛熱くなる

田村由美さん原作のマンガ本「ミステリと言う勿れ」。菅田将暉さんが主人公を演じています。「僕は常々思ってるんですけど・・・」と、とうとうと語る彼の言葉は、様々な問題を抱えながらも懸命に生きている人々の胸に届くはず。このドラマが現代に生きる人々に、共感と生きる勇気を与えるものになることをひしひしと感じています。
エンタメ

真犯人フラグ最終話考察 犯人は誰? 真相は?

長かったこのドラマ、真相編がいよいよ完結。真犯人はいったい誰なのか? 事の真相はいかに? 絡み合っている事件の謎が見事に解明される最終話。妻の真帆が生きていたら、どこで何をしていたのか? 妻の真帆が感じていたこと、考えていたことは何なのか。凌介を慕っていた二宮瑞穂の真意はいったい何だったのか? 果たしてこの家族の今後はどうなるのか。
エンタメ

向田邦子を演じた女優3人 山口智子、ミムラ、山田真歩

昭和の時代を駆け抜けた向田邦子さん。脚本家、小説家、エッセイスト。平成、令和と時代は変われど、向田邦子人気は冷めることがないのはなぜ? そんな向田邦子さんを演じた女優のご紹介。山口智子、ミムラ、山田真歩。三人三様の向田邦子はどれも、どこかの瞬間が向田邦子さんでした。今、向田邦子さんが生きていらしたらどんなドラマを描かれるのでしょうか? 
エンタメ

さるとびエッちゃんエンディング曲 これぞ大阪弁のインパクト強し 好きということはホンマに切ない

石ノ森章太郎さん原作の「さるとびエッちゃん」というアニメをご存知ですか?ブクという強烈な大阪弁を話す犬と、巻き起こる(ときに巻き起こす)トラブルに立ち向かう女の子の物語です。エンディングの歌のインパクトの強いこと。一度聞くと忘れられないメロディーと歌詞。とんかつがあんねんわんと歌う犬のブク。その歌詞に込められた親の愛を今一度。
エンタメ

義母と娘のブルース2022謹賀新年ドラマススペシャル 1月2日夜9時放送

2018年にぎぼむすと親しまれた義母と娘の物語。2020年に謹賀新年スペシャルドラマが放送されてから2年。再びこのドラマが蘇ります。宮本良一を演じている竹野内豊さんの優しいセリフに泣ける。綾瀬はるかさんの母になろうと努力する姿に胸が熱くなり涙する。すべての出演者の熱演にジーンとする。そしてあの主題歌「アイノカタチ」。アイノカタチが見えてきそうなドラマです。
エンタメ

最愛というタイトルの真相は?あの父と息子を殺したのは一体誰? 

金曜ドラマ「最愛」。過去の事件と現在の事件が交錯しながら今につながっていくサスペンス。吉高由里子演じる真田梨央と松下洸平演じる宮崎との恋の行方も気になる。そんな二人の間に井浦新演じる弁護士・加瀬がからんでくる。果たして事件の真相は? ドラマタイトルが最愛とつけられたのはなぜ? その理由はドラマを見ていくうちにわかるのだろうか?
エンタメ

あの橋の畔(たもと)で  近藤正臣、大谷直子主演 もう一度見たいテレビドラマ

コンドーです、でおなじみの近藤正臣さんと大谷直子さん主演のすれ違い恋愛ドラマ。原作は「君の名は」で一斉を風靡した菊田一夫。当時、ときめきを覚えたこのドラマ、今見たらどうなんだろう? ケータイ電話がなかった時代のすれ違いに、ときめきを感じるものなのか? あのカッコいいイケメン近藤さんと、潔さが美しくカッコよかった大谷さん主演の「あの橋の畔で」再放送希望。
エンタメ

うきわー友達以上不倫未満ー友達以上より恋人以上じゃない?

浮気された妻と、浮気された夫の物語。不倫まで壁一枚のへだたりが、なんとももどかしく切ない。お隣さんどうしの不倫され傷ついた男女が、惹かれ合うという切ない大人のラブストーリー。森山直太朗さんの役者としての才能も光っています。ちょっと疲れた中年男に色気が。緊急時には、この壁を突き破って、、、と書かれたマンションの壁を隔てて盛り上がる恋心。その先は?
エンタメ

イチケイのカラス、続編見たい。竹野内豊さんの魅力は、あの語りと発音。古畑任三郎は竹野内豊さんが演じてほしい

イチケイのカラスが終わってしまいましたが、気になるのはその続編。入間みちお(竹野内豊)は、新天地でどんな活躍をするのでしょうか? 気になるのは、坂間千鶴(黒木華)との関わり。遠距離恋愛がスタートする? しない? 千鶴の妹も応援しているこの二人のおつきあい、どうなるのか。このドラマを見て、古畑任三郎を演じるなら、竹野内豊さん! 
エンタメ

生きるのがしんどい、つらい、めんどくさい、と感じたときに聞いてほしい歌3曲 時代、生きてりゃいいさ、野に咲く花のように

一生懸命生きていても、思い通りにならないことも多い人生。どんなときも、どんなことにも楽しみを見つけて生きていけるにこしたことはないけれど、人間そんなに強いときばかりではありません。へこたれることだってある、めんどうになることだってある。すべて投げ出したくなることもある。そんなときに聞いてほしい歌を3曲ご紹介します。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました